出会いアプリがきっかけで犯罪に巻き

出会いアプリがきっかけで犯罪に巻き込まれることもあると考えると、顔も名前もわからない相手に自分の情報を伝えたくありません。でも、相手が好みのタイプなら連絡先は手に入れたいというのが出会い系アプリを利用するときの悩みの種です。


とりわけ女性はリスク回避のために、自分から連絡先を教えるようなことはほとんどありません。相手が女性なのにしきりに連絡先を交換しようと言ってくるときは、実際は女性と偽って個人情報を集めようとしている悪徳業者という場合が多いです。

大げさなくらい警戒しておいたほうがトラブル防止になります。

ご存知の事だと思われますが、一般の婚活やSNSとは違い、出会い系サイトでは気を付けなくてはならないことがいくつかあります。



男性の場合には、サクラやキャッシュバッカーといった詐欺に遭い利用されるばかりで、時間やお金の無駄になることもあり得ます。ほかにも、自分はパートナーを探しているのに、既婚者でありながら遊び相手がほしくてフリーだと嘘をついている相手に騙され、思わぬ問題を引き起こす可能性もあります。リスクを回避するためにも、ちょっとおおげさかと思うくらい、冷静さを意識するようにしましょう。出会い系サイトでやりとりをしている相手に興味が湧きだしてくるとお互いの顔写真を見たいという話になります。結婚相手を探すためではなくちょっとした遊び気分ならとりあえず見た目が一番という人も少なくないと思います。
修正された顔写真を送付しても最初はばれないでしょうが、現実に会う約束をしたい時に一番困るのは自分自身でしょう。実際に会ってその先の関係を築きたいと思える相手ならば本当の自分をそのまま相手に伝える必要があります。



その逆に相手の送付してきた顔写真が本物ではない可能性も充分に理解しておきましょう。スマホアプリの使用者の大半は、ラインアプリを使用していて、ラインはかなり一般的なアプリといえますね。出会い系で知り合った相手とも、サイトのやり取りだけでなくラインのIDを交換してやり取りできれば、これまで以上に仲良くなり、関係も進展することでしょう。ところが、ライン交換はあまり急だと警戒心を強めてしまいます。



聞き方を間違えると出会い系サイトでのやり取りまでおわってしまうこともあるので、ラインIDを聞くときは、相手の反応を見ながら慎重に注意して進めていったほうがよいでしょう。
出会い掲示板を効率的に活用する際に知っておきたいた裏ワザがあります。

例えば、お互いに信頼感は出来てきたけれど、実際に会うには、もう少し様子を見てから考えたいと思うことがありますよね。


また、お互いを知り早く会いたいのに、仕事が邪魔をして会えないという事もあるでしょう。こな時にお勧めなのが、スカイプを使うという方法です。



スカイプは通話料無料でお金の心配もなく、何よりお互いの顔を見ながら会話できることが最大のメリットです。ここでもし相手に悪意があれば、通話映像を録画されてしまうので、十分相手が信用できると判断できるまでは、カメラをオフ設定にするなど顔を出さない工夫をすることが懸命かと思われます。

登録者数の多い大手の出会い系であれば、情報管理のずさんな弱小サイトよりは信用できるものだと思います。とはいえ、利用者が多いため、出会いを求める以外の目的で登録している人も多いのです。例えば、個人情報集めの悪徳業者や金銭目当ての詐欺師なども利用しています。



恋人を探したい場合は、これらの人たちに騙されないように注意しながら、慎重に行動できるかどうかが出会いのカギとなるでしょう。

直接会うことになっても、相手の言う事をそのまま信じるのではなく、自分で判断できるまで慎重にやり取りを続けた方が良いでしょう。

多くの出会い系サイトは課金制で利益を上げています。
つまり、利用者に、利用のしかたに応じた利用料を請求するという方法です。課金制とは具体的には、メール一通50円、画像の送受信100円、というように、サイト上のシステムを利用するために、その利用のたびに課金されるというシステムです。

課金制だと、やりとりが続けば続くほどサイト側としては利益となるため、サクラを雇ったり、テンプレートの文面を返すプログラムを使うなどしているため、不審に感じたらすぐに利用をやめましょう。
あるいは、自分が出会い系サイトに登録した目的と相手のそれが一致していないときもあります。婚活なのか、恋人探しなのかなど、目的は何なのか、婚活なのか遊びなのか、などについてあらかじめ伝えるようにしましょう。そうすれば、余計な手間と費用がかかりません。

習い事のスクールなどで恋人ができたという話題を時々耳にしますが、運命の出会いを信じて申し込みをしたところで、ドラマのような出来事はなく、疲れてしまっただけで一つの恋も始まらなかった、という残念な終わりになってしまうこともあるでしょう。

そもそも周囲は習い事をしたいのであって恋愛がしたい例は限りなく少なく誘いをかけたところで迷惑がられてしまうでしょう。純粋に出会いが欲しいなら、アプリやサイトなど出会いに強い媒体と使うと、手軽に恋人探しができます。
今すぐヤレるアプリ

関連記事